映画「きみの鳥はうたえる」

f:id:hynm_ogasawara:20180928163338j:plain

 

良かった、、、、、


小説が原作なんだけど、原作者は「そこのみにて光輝く」「オーバー・フェンス」を書いた人だったのね。知らなかった。

どちらも映画化されていて、映画がすごく好きだったから、原作(佐藤泰志さん)の本読んでみようと思った。

 

とにかく俳優陣が自然なの!

普通に「喋ってる」から聞き取れない台詞もあったり、

「こういう動き!男の子ってこういう動きする!」とか、

「男2女1で集まるとこういう感じに!なるなる!」というのが

すごく良くて…

 

俳優が俳優然と“心情を吐露する”シーンがなくて、

俳優が演技している感じがしなくて、仲間内のあれこれを盗み見てる感じがした。

新しい映画だと思った。

 

そしてわたくし、菅田 将暉を卒業して

柄本 佑にドハマりしました。