ラーメンの不思議

仕事を終えてひとりラーメン屋さんに行くことがある

f:id:hynm_ogasawara:20180724000355j:image

つけ麺780円

f:id:hynm_ogasawara:20180724000520j:image

妥当。

最近のラーメン屋さんのなかではむしろ安いほう

 

でもここで言いたい、

大盛りあるなら小盛り作って欲しい。

なぜならこんなに残す

f:id:hynm_ogasawara:20180724000727j:image

 

「まるまる一杯は食べられないけど帰りがけにちょっとだけラーメン食べたい気分」

「なんか麺食べたいんだよね今、ちょっと」

「ひとくちラーメンとビール小ジョッキ」需要ないの?!?!

 

ラーメンはお腹いっぱい食べるものなの?

「少しだけ麺食べて寝たい」の私だけ?

 

「麺15本と小ジョッキで¥780」

あれば私毎日行くのになー。

毎日は言い過ぎかな週2かな。

 

でもお店としては効率悪いんだもんねきっと?

でも大盛りはあるじゃん、あれって並の2倍ではなくてせいぜい1.2倍でしょう、

 

ということは納品時の麺の塊はどうなってるんだろう。

1.2倍の大盛り作るときは0.8分残ってるはずだけど。

 

残りの0.8をだね

 

 

 

 

 

でもまあ小盛りってときどきあるよね。

でもないところがほとんどなのよ。