今日のわたし

大人になって六本木に行くことが増えたけど

イルミネーションは表参道のほうが断然好きだな

f:id:hynm_ogasawara:20170115065218j:image

 

東京タワーが「急に出てくる」ことにまだ慣れない

f:id:hynm_ogasawara:20170115065400j:image

 

26時45分から映画見るから読書!

でもこの本久しぶりの海外小説なので、

外人の名前が全然はいってこない。

昔はよく紙ナプキンに相関図書いてたな〜。笑

外人の名前ほんと苦手。

f:id:hynm_ogasawara:20170115065235j:image

 

鼻を触る癖。

f:id:hynm_ogasawara:20170115065224j:image

母に「鼻がもう少し小さかったら良かったのにね」と言われたの一生忘れない。

どこで言われたのかも覚えてる、

どこかに弟と3人で出掛けて、帰って来たマンションのエレベーターのなか。

あの日はきっと冬、寒くて、母が私の鼻をつまんだ指が冷たかったの覚えてる!

悲しそうでも残念そうでもなく、

ただ事実を述べてるみたいな、友達に話しかけてるみたいな、そんな感じだった。

だから「母親たるものが実の娘になんてことを!」と思ったんじゃなくて、

「わたしのことを想ってくれてる」証みたいに感じた。

 

がしかしそれ以来洗濯バサミで鼻をつまんで寝るようになったし

今でも気づくと小鼻を指でつまんでるので、あの発言がきっかけなのは事実だわ〜。

 

見た映画はこれ

f:id:hynm_ogasawara:20170115070313j:image

完全に間違えた。

そういう監督のそういう映画とはつゆ知らず、

(ショービズ界のきらきら映画だと思った)

グロ映画でした。ははははは

終わったのが5時、冬の5時は暗い。

血がどばどば出て、音が大きくて、光がちかちかする

へんてこりんな映画だったので

映画館でてまだ空が暗いのに妙にへこんだ。